2009年01月08日

ロヴァニエミ旅行〜散歩編

前にも書いた気がしますが、フィンランドという国は「散歩」なしには語れません。

うちら夫婦はもともと散歩好きなので、
その点では理想的な国と言えるかもしれません。

大概は森の中か、水辺を歩きます。
街中も良いんですけど、やっぱり自然を感じられる場所がいいですね。
静かだし、自分たちのペースで歩けるので。

ベビーカーを押して、の〜んびりと、いろんな事を話しながら、
普通は1時間、長くて2時間歩くときもあります。
その間大体息子は爆睡してますが(笑)


そんなわけで、旅行先でも当然、「じゃあ散歩するか」となります。
今回のロヴァニエミ旅行は、予想よりもずっと気温が高かったので、
結構散歩を楽しむことができました。

ロヴァニエミは、北極圏のふちにある街。
冬至周辺は、ほとんど日が昇りません(確か冬至は日が昇らないはず)
明るいのは、昼間の3〜4時間だけ。
朝焼けが終わって、明るくなったと思ったら、夕焼けが始まります。

でもその朝焼け・夕焼けが本当に美しかったです。
雪があるので、全体的にピンク色っぽくなるんですね。
川岸はほとんど凍っているのですが、
真ん中の方はまだ流れていて、その表面には薄氷が漂っていました。

DSC_0142

DSC_0095

DSC_0141

でもこれがマイナス20度とかになると、
呑気に「きれい〜」とか言ってられなくなるかもしれないですね。

posted by matsu at 05:53| Comment(2) | フィンランド国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ロヴァニエミ旅行〜Lordi編

年末に家族でロヴァニエミ旅行に行ってきました。

ロヴァニエミと言えば、あの伝説のロックバンドLordiなしには語れないでしょう。(いやいや)

そのLordiのレストランがあるというので、行ってきました。

Lordi's Rocktaurant

Lordi's Rocktaurant

Lordi's Rocktaurant

うーん、食欲をそそる内装(笑)

メニューは至って普通でした。結構美味しかったです。

Lordi's RocktaurantLordi's Rocktaurant

ナイフ突き刺さってますが(^ ^;)
左側は「Lordi's Special Burger」、右側は「Eat Well Wok」チキンのグリーンカレーです。

店内はグロテスクな内装に加えて、ハードロックカフェのようにバンドゆかりの楽器なんかが飾ってあって面白かったです。
Lordiが影響を受けたというKISS関連の展示もありました。

レストランは、Scandicホテルの向かいにあるRINNEというショッピングセンターの中にあります。ランチにお薦めですよ!

posted by matsu at 04:18| Comment(3) | フィンランド国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

なんだかなぁ

ぜんぜんフィンランドと関係ないですが、ちょっと言わせて下さい。

asahi.com - 派遣村「まじめに働いている人たちなのか」総務政務官

いい加減「失言狩り」やめませんか?
最近こんなんばっかですよね。

この人の発言が良くないのは当然ですが、それに飛びついてまた貴重な国会の時間を食い潰す気満々な野党もいかがなものかと。

なんでもっと問題の本質を見て、建設的な議論ができないんでしょうか?

民主党が「自民党が駄目だから」っていうくらいの支持理由を得られないのも当然だと思います。

以上、愚痴失礼しました。
posted by matsu at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッテリーが。。。

引き続きクルマの話ですが、

前回の記事の後、出かけようとしたら、エンジンがかかりませんでしたふらふら
キーを回すと、「カチカチカチ」と音がするだけ。。。

どうやらバッテリーが上がっちゃったみたいで、
近所に住む同僚に助けに来てもらいました。

というわけで、今バッテリー充電中です。
えらい時間かかってます。もう12時間は経ってますね。

Charging...

うちのクルマ、始動前にエンジンルームを暖める為に、
Webasto社製のヒーターが搭載されているのですが、
その使い方がいまいち分からなかったのです。

で、結局何をやっちまった(笑)かというと、

- 2週間走らせていなかった
- 気温マイナス10度で1時間ヒーター使用

うん、そりゃあバッテリーも上がりますよね。
ヒーターを使うのは20分くらいで充分みたいです。
そしてヒーターを使った後は最低でも30分は運転しろと。

いやー良い勉強になりました。
フィンランドに住んでるとクルマに詳しくなりそうですね。



※以下追記

後でいろいろ調べたら、結構危ないことをやってたみたいです(>_<)
- 充電中は、酸素・水素が発生するので、引火しないように換気を充分にする(基本的に室内で充電するべきではない)
- 誤って引火して爆発した場合、硫酸が飛び散って非常に危険

理想を言えば、屋外の安全なところでやれってことだと思うんですけど、外はマイナス10度ですし。。。まあ、まずはバッテリーが上がらないように注意しろってとこですかね。

posted by matsu at 06:11| Comment(0) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

クルマが。。。

寒い話題ばかりですいませんふらふら

クルマが、何だか見たことない凍り方をしてました。
マイナス10度を切ると、こんなんなっちゃうんですねー。

DSC_0170

拡大図
DSC_0169

posted by matsu at 20:25| Comment(2) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする