2009年05月27日

タイヤ交換

20090526001

冬→夏のタイヤ交換は先日したばかりなのですが、
夏タイヤが元々かなり磨り減っていたので、新しいタイヤに交換しに行ってきました。

タイヤ代・作業料・古タイヤのリサイクル代全部込みで440ユーロでした。
片言のフィンランド語で何とか最後までやり通しましたよ手(チョキ)

来週は、義理の母と伯母がフィンランドに遊びに来てくれます。
初めて車でヘルシンキに乗り込みますよー。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
posted by matsu at 23:05| Comment(0) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

タイヤ交換

タンペレも最近一気に暖かくなってきました。
今日の気温は17度!
外に出て寒くないということがこんなに素晴らしいとは。。。

そんなわけで、クルマ、夏タイヤに交換しました。
フィンランドはDIYの国。タイヤ交換も自分でやる人が殆どみたいです。

24042009

1時間くらいで作業終了。
やっぱりスパイクタイヤに比べると走ってる時の音が全然静かですねー。

posted by matsu at 04:53| Comment(0) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

雪かき

週末は車で買い物に行くことが多いのですが、
今日は出かけるまでがちょっと大変でした。

24.01.2009

えー、真ん中の雪かぶってるのがうちのです。
普段乗ってないのがバレバレですね(^^;)


前から見た図。もはや何のクルマだか分かりません。

20090124002


窓の部分だけ雪を落としてみました。おー積もってる。

20090124003


周りだけ落として見ました。積んでるなぁ。

20090124004


この後、上から先に落としておくべきだったと後悔。

なんだかんだで出発するまで30分以上はかかりました。
いやー北国で暮らすのは大変ですねぇ。


ちなみにこれは2001年1月、横浜で大雪が降ったときの写真。
何気に負けてないかも。

202

posted by matsu at 00:41| Comment(2) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

車検結果

Waiting...

さて、週明け早々V40の車検に行ってきました。

前回の記事にも書いた通り、実は点検期間を勘違いしていまして、
1週間前に「車検切れ」の状態になっていたのでした。

フィンランド語でどうやって言い訳しようかなぁとか、
罰金とか払わされるのかなぁとか、
まあいろいろと考えながら、朝一番に車検場に並んだわけです。

いや、結局並ぶ必要なかったんですけどね。
車検に来てたのは自分だけでした(笑)


さて、受付に行って、車検料金73ユーロ払って、
車をガレージに入れて、コーヒーを飲みながら待つこと15分。
点検を終えたお兄さんがやってきました。

お兄さん:Finnish or English?
自分:(ちょっと安心)English, please.
お兄さん:No problem was found.

そして新しい車検証を渡してくれました。


。。。終わり??

そりゃあもうあっさりと車検通りましたよ。

点検期間切れのことは何も言われず、
クルマに戻ってエンジンをかけると「入」マークも消えてる。
なんだか拍子抜けしてしまいました。

ちなみにフィンランドの車検制度はこんな感じです(同僚に聞いた話):

基本的には(新車などは例外)年1度の法定点検があるそうです。
毎年、車両登録日の4ヶ月前から登録日までの間に、
指定された車検場に車を持っていって点検を受けなければなりません。

点検で問題が見つかった場合は、リストを渡されます。
その場合、点検から1ヶ月以内に整備所などで修理してもらい、
再度点検を受けなければならないそうです。

今回は、問題点がなかったので、リストもなしでめでたく車検終了!という訳なのでした。

いやーよかった。
「入」マークの件は、しばらく様子を見てみます。

posted by matsu at 04:50| Comment(3) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

いざ車検

明日Volvo V40の車検に行ってきます。

- 点検期間を勘違いしていて、1週間前に既に「車検切れ」
- バッテリーが上がったばかりで、始動時のセルの回転も心なしか不調
- 昨日からエンジン警告灯の「λ」マークが点灯
- たぶん英語通じない

と、不安要素いっぱいですが、まあ何とかなるでしょう(笑)
posted by matsu at 03:42| Comment(0) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

バッテリーが。。。

引き続きクルマの話ですが、

前回の記事の後、出かけようとしたら、エンジンがかかりませんでしたふらふら
キーを回すと、「カチカチカチ」と音がするだけ。。。

どうやらバッテリーが上がっちゃったみたいで、
近所に住む同僚に助けに来てもらいました。

というわけで、今バッテリー充電中です。
えらい時間かかってます。もう12時間は経ってますね。

Charging...

うちのクルマ、始動前にエンジンルームを暖める為に、
Webasto社製のヒーターが搭載されているのですが、
その使い方がいまいち分からなかったのです。

で、結局何をやっちまった(笑)かというと、

- 2週間走らせていなかった
- 気温マイナス10度で1時間ヒーター使用

うん、そりゃあバッテリーも上がりますよね。
ヒーターを使うのは20分くらいで充分みたいです。
そしてヒーターを使った後は最低でも30分は運転しろと。

いやー良い勉強になりました。
フィンランドに住んでるとクルマに詳しくなりそうですね。



※以下追記

後でいろいろ調べたら、結構危ないことをやってたみたいです(>_<)
- 充電中は、酸素・水素が発生するので、引火しないように換気を充分にする(基本的に室内で充電するべきではない)
- 誤って引火して爆発した場合、硫酸が飛び散って非常に危険

理想を言えば、屋外の安全なところでやれってことだと思うんですけど、外はマイナス10度ですし。。。まあ、まずはバッテリーが上がらないように注意しろってとこですかね。

posted by matsu at 06:11| Comment(0) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

クルマが。。。

寒い話題ばかりですいませんふらふら

クルマが、何だか見たことない凍り方をしてました。
マイナス10度を切ると、こんなんなっちゃうんですねー。

DSC_0170

拡大図
DSC_0169

posted by matsu at 20:25| Comment(2) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

クルマ

結婚を機にMGFを手放してから5年。。。

Volvo買っちゃいましたぴかぴか(新しい)

Volvo V40 1999

もちろん中古でございます。

走行距離は22万キロ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
日本だとありえない数字ですが、
フィンランドでは、、、まあ普通みたいです(笑)

日本の免許でそのまま1年は運転できるみたいなので、
国際免許は特に取っていません。
半年過ぎたらフィンランドの運転免許に交換できるそうです。

とりあえず左ハンドルと右側通行に慣れないとって感じですね信号
冬が来る前に。。。雪
posted by matsu at 19:16| Comment(3) | Volvo V40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする