2008年12月15日

初出航

今日こんなニュースがYLEに出ていました。

今シーズン初の砕氷船が北バルト海に向けて出航 - YLE

日本でいうササラ電車の初出動みたいなものなんですかねー。
あー今年も冬が来たなぁという。

ニュースによると、従来11月下旬が初出航の「平年」だったらしいのですが、
温暖化の影響でここ数年は出航が遅れているそうです。

タンペレは最近暖かい(といっても1-2度)気温が続いたせいで、雪もほとんど溶けてしまいました。
冬に入る前に0度前後の気温が続くフィンランドでは、温暖化の影響を感じやすいのかも知れません。
0度の上か下かで世界が本当に変わりますからねー。
クリスマス前にまた雪が降ると良いのですが。。。
posted by matsu at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする